「首途(かどで)」の意味は?人生の道をゆくあなたへ

門出とは?(首途・かどで)~意味と語源

春は旅立ちの季節。この春、慣れ親しんだ環境を離れ
「旅立つ」人も多いことでしょう。

 

 

(春の卒業や入学を取り上げた記事はこちら⇒
 「卒業・入学・春休み…春の行事を盛り上げるアイテム、「スワロタンブラー」をどうぞ!」)

 

旅立ちのことを「門出」とも言いますね。
門出は「首途」とも書きます。
「首」は「始め」、「途」は単なる「道」ではなく
「清められた道」の意味だそうですよ。

そうです。皆さんの旅のはじまり「首途」は、
清らかで美しいものなのです。

 

「世界には、きみ以外には
 誰も歩むことのできない唯一の道がある。
 その道はどこに行き着くのか、と
 問うてはならない。
 ひたすら進め。」

 ニーチェ

 

 

ですが「旅立ち」には 不安がつきまとうもの。
そこで、新しい道へと踏み出すあなたにご提案です!

お守り・願掛けに数字やイニシャル入りのタンブラーを☆

環境とともに 身の回りのアイテムも
新しくしてみる、というのは どうでしょうか?

今流行りで日常でも使いやすいタンブラーは 特にオススメです。
ルリアンクラウンのスワロタンブラーなら、
あなたが選んだナンバーやアルファベットをデコレーションできるので
願掛け・お守りにもピッタリ!

人生の「旅」に疲れた時には このタンブラーでひと息ついて。
デコした文字に込めた意味をかみしめたら
また頑張れるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA