ピクニック?ハイキング?それとも遠足?

みなさんこんにちは!

今日は私も大好きな『ピクニック』について書いてみようと思います。

ピクニック(picnic)は直訳すると「食事を持参しての遠足」で、
自然を楽しみながら野外で食事をすることが目的の中心です。
移動手段は特に重視されておらず徒歩とは限りません。

ピクニックはハイキングや遠足とは違いがあります。

ハイキング(hiking)は直訳すると「徒歩旅行」で健康維持や自然を楽しむため山野を歩くことを言います。
歩くことが目的の中心になるので、移動手段は必ず徒歩となります。

そして遠足は、遠い道のりを歩くことが本来の意味です。
しかし現代では、運動や見学などを目的とした学校行事の事を指します。

そのため移動手段が徒歩とは限らず、バスや電車などによる日帰りの小旅行も
含めて「遠足」と呼んでいます。

さて、次にピクニックの持ち物を思い浮かべてみましょう。

■リュック1つに収まるお手軽バージョン

・レジャーシート ・タオル ・ポケットティッシュ ・カーディガンやパーカー ・帽子や折り畳み日傘
・サングラス ・日焼け止め ・水筒またはタンブラー ・お弁当 ・お菓子

■みんなでわいわい持ち物しっかりバージョン

・レジャーシート、ラグ、マット、タオルケットなど
・テント ・ピクニックセット(食器、カップ、お箸、スプーン、簡易まな板、ナイフなど)
・ポット ・保冷ボックス ・ウェットティッシュやおしぼり・ビーチタオル、ブランケット
・折り畳みチェア ・コンパクトテーブル ・お気に入りの本 ・スケッチブック ・ラジオ、BGM

以上の持ち物の他にもまだあるかもしれませんが、
これだけあれば十分楽しめると思います。

水筒のブランドの中でもファンが多いサーモス。
最近ではコラボデザインの水筒やタンブラーがかわいいと話題を集めています。

シンプルの中にもかわいらしさがあり、毎日持ち歩きたくなる
水筒やタンブラーとして世界中の人に愛されているサーモスの次を狙ってみたいと
思っているのが『ルリアンクラウン』の【ナンバースワロタンブラー】です。

お気に入りの数字、イニシャルをふんだんなスワロフスキーであしらった
使いやすさ抜群のタンブラーです。

ピクニックや職場で一段階上の特別なひとときを味わい、
みんなの注目の的になること間違いなしでしょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

もうすぐ春がやって来ます。
この機会にぜひ!ナンバースワロタンブラーを手にしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA