カバラ数秘術 『2』という数字の意味

カバラ数秘術における「2」~調和か、分裂か~

『2』という数字にはどんなイメージをお持ちでしょうか?

運命数の上で2という数字のプラス面、マイナス面は以下のようになっています。

プラス面… 友好的、親切、思いやり、順応性、協調性、繊細、芸術的才能、独創性

マイナス面…依存的、小心、嫉妬、被害妄想、我侭、ヒステリック、不誠実、非論理的

うーん、なんだか当たっているような、当たってないような…
そこでもう少し詳しくこの『2』という数字について考察してみました。

【2】の意味は…【調和と統合】
『2』という数字は、二元論の基礎となる数字です。
世界は、男と女、光と闇、善と悪、陰と陽などの対になるものが両方存在し、
それらは合わさる事でひとつになります。
そのため、調和、統合、包容力、人づきあい、協力、受動的性質、女性原理、
母性的愛情と理性、思いやり、同情心、月などを表していると言われます。
『2』は割り切れるという意味であまり好まない人もいますが、
中国では逆に『和諧』(調和のとれた、の意味)といって
偶数の中でも特に縁起がいい数字として好まれているようです。

【2】の裏面は…【分裂と拮抗】
ひとつのものがふたつに分裂すると、対立や戦争、離婚などに陥ってしまうという意味から
『2』は嫌われる数字でもあります。
ふたつの要素からなるということから、矛盾、背徳、不誠実を暗示すると捉える人もいます。
単体では不安定で、パートナーを得ることで安定する数字であることから依存的、小心、
嫉妬などの考え方もあります。
また性質の異なるものが同居している数でもあるため、二面性の中で、たえず揺れ動きます。
そこから公平や均衡を示す場合もあります。

うーん、“2”は深い…
筆者の運命数は『2』。
二面性がある、たえず揺れ動くと言われる運命の中で、
柔軟な思考で人生を歩めたらいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA